<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 釣り百景 | main | エギング >>
■I Love 鯛ラバ



ご無沙汰してました。
とても忙しくしており、一か月ぶりの休日です(笑)





もう一度行きたいな〜と思ってたところに、キタ船長からお誘い!
「行きますぅ〜!」と猫なで声で返信しました。
さあ、人生二度目の鯛ラバ釣行です。





前回の釣果に気を良くして、今回はタックルを用意しました。
ロッド:ダイワ 紅牙X 69MHB
リール:シマノ 幻風XTタイプG

釣具屋に行く時間が厳しいので、またまたネットで注文しました。
今回はリアル店舗でもお世話になってる、釣具のポイントさん。
広島には珍しく、西広島バイパスのお店にはノリーズルアーが沢山置いてありますから。

ちなみに楽天のポイントさんは今回2度目の利用です。
前回はアルファスSVでした。
今回も水曜日に注文したのですが、週末使う旨、後程メールを入れたところ、直ぐに発送してくださいました。
九州からなので翌日には届きました。
とても助かります。





鯛ラバと言えば、PEラインが定番です。
というかソルトはかなりのジャンルでPEラインが使われているようですね。
今回は0.8号のPEを150メートルにフロロ14lbのリーダーを5メートル組みました。
下巻きはナイロン4lbを170メートル巻いてます。
PEはこれまで数回しか触ったことが無いので、まずはノットを組むところから。
フィッシャーマンノットなら出来るのですが、今回はFGノットに挑戦してみました。

が、しかし・・・
これが3時間頑張ってやっとこさ。
元々持ってた強めの乱視に、50間近ともなれば老眼でのダブルパンチ!
もう、苦行以外の何物でもありませんでした。
後で知ったのですが、ノッターという便利な器具があるようで、
現地でキタさんに実践していただきましたが
確かに必須アイテムだなと感心しました。

実はFGノットが出来なくて、いい加減釣行を取りやめるつもりでした(笑)




さてさて、FGノットを頑張ったお陰か?開始早々ナイスなサイズが釣れました。
ニュータックルで釣れたので嬉しいです。





今回はもうひと方、やはりバスフィッシャーマンが同船されてます。
シマノ製品をこよなく愛する、シゲヲさんです。
お若いのですが、いつも物静かで、私より精神年齢は高い(良い意味で)方です。
キタさん、R師匠とやはり人柄の良い人達は繋がるな〜とつくづく感じます。
余談ですが、「同じ趣味を持つ者同士」なんて言い方を耳にしますが、
私的には「たまたま同じ趣味で出会った」と解釈しています。
だって同じ趣味を持っていても、付き合いたくない人は居ますから。
「釣り好きに悪い人は居ない」なんて、これも言語道断です。
釣り人にも悪い人は沢山居ます。
残念な話ですが。





さて釣果のほうですが、事前に厳しいと聞いていたので承知の上。
前回よりは明らかに厳しかったです。
それでも私は早々に一枚釣ってますから、全然満足です。
というか、釣れなくても楽しさMAXなので(笑)
気持ちの良い人達と青い空の下でおしゃべりしながら釣りするんですから。
楽しくないわけが無い!





ちょっとシャレオツな港に寄ってランチを楽しみました。
あまり教えたくないので書きませんが、とにかく絶品。
私は海鮮丼定食をいただきましたが、味付けがとにかく丁寧です。
ランチにしては少しお値段張りますが、まさに「お値段以上」です。





午後からも2時間程楽しんで、3時に納竿しました。
今回は風があり、少し白波が立っていました。
キタ船長は不慣れな皆さんを気遣って、
慎重にアクセルとハンドルを操作されているのがわかりました。
私は免許こそ持っていませんが、子供の頃から父親のボートに慣れていますので、
船長の考えは少しはわかるつもりです。
と、書いたところで気付いたのですが、そう言えば私以外の皆さんは免許持たれてます(笑)
そっか〜!50間近の老体を気遣っていただいたんだ〜。
船長、ありがとうございます(笑)

ということで、納竿間際に小型でしたが一枚追加して、今回は2枚の釣果となりました。
バスフィッシングの時と違い、帰宅すると家族から歓迎を受けます(笑)
やはり新鮮な鯛は大変美味しいです。
キタ船長、また機会があれば宜しくお願いします。

以上です。それでは、また次回までご機嫌よう。


| - | - | ソルト | 08:18 |
■スポンサーサイト
| - | - | - | 08:18 |