<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Automatic | main | 親子対決 >>
■スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
■鯛Lover!



懐かしい顔ぶれが集まりました。
私がバスフィッシングを始めるきっかけになった、ご存じ白帯のR師匠。
そして、初心者の私にテクニックと理論を教えてくれた、元バスヤローのキタさん。

今回はキタさんに、人生初の鯛ラバゲームを体験させていただきました。





パワフルなエンジンに火を入れてイザ!出撃です!
ぐぉ〜ん!という豪快な音を立てて、船首がグン!と空を向きます。
凄いパワフル!爽快です!





前日まで台風でどうなることかと思いましたが、ご覧の通り晴天に恵まれました。
瀬戸内特有の島々が重なり合う景色。
広島名物の牡蠣の筏をすり抜け、グングン速度を上げて行きます。

う〜ん!実に気持ちいいです!





実はちゃっかり息子も乗船しています(笑)
うちら親子がキタさんとお会いするのは実に3年振り。
江津のキャンプ場で偶然にもお会いしてから。
当時、息子は中学1年でした。
いきなり大きくなってるので驚いてました(笑)
ほんと、子供の成長は早いですね。





息子のフグから間もなくして私に本命がヒット!
いきなり、こんなサイズもらって良いんですか!
いやもう、めちゃめちゃ引きました!
最高ですわ〜(笑)





ファーストヒットはフグでしたが、間もなくして息子にも本命の鯛。
しかもこれまた良いサイズです!

ボートでの海釣りが初体験の息子にも釣れて一安心です(笑)

しかも心配していた船酔いも全く問題ない様子。





しばしの沈黙を破って、大御所にも待望のヒット!





大御所、ナイスフィッシュです!





そして立て続けに、今日イチの50UP!
さすが、師匠やります!
(ピンボケで謝!)






船長の席に座らせてもらって、息子ご満悦(笑)
なかなか無いですよね、こういう経験は。
うちだと、パントの操船くらいですから(笑)

40年近く前、私が小学生の頃の話です。
亡くなって25年近く経ちますが、生前、父親がやはり海好きでした。
家族なんて全く顧みずに、毎週のように海へ。
そのせいで夫婦仲は・・・でしたが(笑)
それでも、たまに連れて行ってもらうと、私もこのように操船させてもらってました。
そんなことを、ふと懐かしく思い出しました。





こうして見ると、違和感無いですね。
ひ弱で頼りない息子ですが、男手が必要な時はいつでもお貸ししますよ、キタさん(笑)
撮った本人が言うのもなんですが、良い写真だ(笑)





そんなこんなで、〆の写真がピンボケだったというオチ・・・(苦笑)
楽しい時間はあっという間に過ぎて、納竿となりました。
初めての鯛ラバ、そして息子は初のボート釣り。
船長のキタさんに道具までお借りし・・・





当日、実は激シブだったようですが、それでも半日程度でこれだけの釣果を叩きだす!
もちろん、釣果の多くはR師匠の天性の腕ではありますが!
自分の釣りはそっちのけでマメにポイントを移動し、初心者の私ら親子も楽しませていただいた、
船長キタさんのお陰です!

以前から感心していましたが、お若いのに気配りが素晴らしく、とても器の大きな人だな〜と。
ほんと、尊敬しています。
釣りして何が一番良かったかって、良い友達に巡り会えたことです。
年に1回も会わなかったりしますが、こうしてたまに会っても、間もなく空白は埋まります。
釣りの世界に引っ張り込んでいただいた、R師匠にも本当に感謝、感謝です!

この度はお世話になり、本当にありがとうございました。
また、席が空いていれば、是非誘ってくださいね。!

海釣り最高ですね!大満足です!


| - | - | ソルト | 09:00 |
■スポンサーサイト
| - | - | - | 09:00 |