<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< うるさくないですか? | main | 今後のテーマ >>
■スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
■土師を超える厳しさの山口県某ダム


初めてのフィールドは心躍ります。

今回はシェイカーロボ氏お勧めの山口県某ダムへお邪魔しました。
割りと小規模な山間部のリザーバーです。
地元の私は名前こそ聞いたことはありましたが、何故かチャンスも無く、私の中ではどちらかというとマイナーな釣り場という印象が強かったです。



着いて納得。
絶対無理とは言いませんが、まずパントを一人で降ろすのは、相当な覚悟が要ります。
まあ、降ろす時はドーリー付ければなんとかなるでしょう。
今回事情があって、撤収はこの護岸を私一人で引きずり上げましたが、正直パント捨てて帰ろうかと思ったほど。
はっきり言って、余程の怪力で無い限り、普通には無理です。
とは言え、四十半ばの私が一人で引き上げたので、若い方なら何とかなるのかな?



出艇前はワクワクだったんですけどね。
雰囲気的にも良いし、何よりこんな苦労してボート降ろすってことは、やはりそんなに釣り人は居ないはず。
プレッシャーは当然低いだろうと。

十二分に高を括っていましたとさ(笑)



一応、釣果報告です。

見事にこれ一本!メザシ一本!

先生は二桁近く行ったんじゃないでしょうか?
もう疲れて萎えてはっきり言って、人の釣果なんて気にもならなかったですけど(爆)

何より、やっぱり準備&片付けのしんどさが全てですね。

今回は途中大雨だったし、私には全く歯が立たないし。
久しぶりに出撃を後悔する一日でした。

また、良い季節に・・・と言いたいところですが、ぶっちゃけ二度と行きません(笑)
私には同じ釣れなくても、まだ土師ダムのほうが性に合ってます。
久しぶりにストイックに土師ソロツアーに行きたくなりました。

ということで、御免!

| - | - | バス〜某ダム〜 | 12:18 |
■スポンサーサイト
| - | - | - | 12:18 |