<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< かっぱっぱ!るんぱっぱ! | main | New Kazz号 >>
■スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
■白帯フェスタ in ジンガ野池
今日は待ちに待った「白帯フェスタ in ジンガ野池」
4時に起床し、一路待ち合わせ場所の「よがんす白竜」へ。
集合時間の5時半ギリギリに到着すると、皆さん既に話に花が咲いてました。

初顔の三名を含め、なんと総勢8名の大所帯となった白帯軍団。
開催地の「ジンガ」へ猛烈な闘志と共に向かいました。
中でも一番気合いが入っていたのは…そう!あなたです!

僕もジンガは久しぶり。
草むらが綺麗に刈り込まれ、すっきりとしていたのには驚きました。
到着するや、皆さんいそいそと準備を始めます。
我先に?ってか!(^◇^)



それにしても野池に12フィートを始め、アルミが四艇。
フローターとゴムボが一艇ずつと、まあ有り得ない大波乱必至!
早朝から激プレッシャーです。
こりゃ当分の間、ジンガは休憩ですな^_^;

とりあえず僕は最後の釣行となるかも知れない愛艇「Kazz号」に乗り込んで、反時計回りを辿る事にしました。



夏に爆釣の通称「幽霊の立つ岬」はまだ時期も早かろうと、割と水深のあるエリアから攻めます。
スピナベで様子をみますが、全く反応なし^_^;
仕方なく、スモラバ&ワッキーでせこく、せこく。
開始5分後、30弱のコバッチが食いつきました。



それにしてもとにかく当たりは多い!
でものらない…
やる気ないんだろうな〜バスちゃん。
一度かなりの「ゴンゴン」を感じるも、残念ながらバラシ(ToT)/~~~

その後、徐々に風が強くなり、殆ど釣りにならない状態へ…
いや〜な予感…
一応一周しましたが、殆どキャスト出来ませんでした。

一休みしに陸へ上がると、アルミ二艇がご休憩の様子。
ここで天の声が!
優しいキタさんが、風と格闘していた僕をそっと誘ってくれました(^◇^)
晴れて、風を気にせず(キタさんは結構格闘されてました)楽しめます。
キャストミスで何度も根掛かりを連発する僕に、「気にせずやってください!」と気を遣っていただきありがとうございましたm(__)m
しかも根掛かりを外してまでいただいて、ほんと感謝です。
キタさんはかなり良い人だ〜!

いつもはR師匠殿に同船させてもらうので、他の方の釣りを見るのは、実は初めて。
R師匠もですが、キタさんのキャストもキレがあり上手い!
ピンポイントにスパッとルアーをぶち込みます。
これには感動しました(^^♪
ベイトリールでのスキッピングもレクチャーいただき、バスは釣れませんでしたが、大満足の僕でした(^◇^)
そうそう、スキッピングを失敗して「アルティメイトバックラッシュ」になったラインを、さっさと直してくださったデカバスハンターさんも、ありがとうございました!

12時までジンガを楽しんだ一行は、一路朝の集合場所へ戻りました。
ここで力尽きた僕を含む3人は帰路へ。
若者組みは元気にも、次なる戦地へと向かっていきました。

サイズこそ出ませんでしたが、そこそこ釣れたし、色々と勉強になった意義ある一日でした(^^)

皆さん、お世話になりました。
またご一緒しましょう!
| comments(20) | trackbacks(0) | バス〜野池〜 | 17:17 |
■スポンサーサイト
| - | - | - | 17:17 |
コメント
お疲れ様でした。
いよいよ最後となるゴムボート?
捨てちゃろ〜か!?ってくらい風吹いてましたね。
来週脳艇できればいいですね〜。
私も今まではサウザーしか乗ってなかったのでさほど気になりませんでしたが12ft乗ったり、今日shigeoさんのクインのパント乗ったりすると安定感が全然違うことにようやく気づくと共に
「なんでこんなにゆれるんじゃ〜!」
といら立ちすら覚えるようになりました。
ということでサウザーは会社のかわいい後輩にドナドナ決定しました(笑)
来週は21日がみっちゃんも休みなので揃って行けたらいいですね。
| R | 2006/05/14 11:15 PM |
連日連夜のシーバス疲れ&手漕ぎボートでの参戦!お疲れ様でした。
かなりの過大評価を頂きましてありがとうございます。
色んな人と一緒に釣ったら自分の引き出しも増えますので上達の最短ルートですね(人にもよりますが・・・)
私もRさんとは何回か同船してますが、R式バックハンドサークルキャストは凄いですよ。
私なんか足元にもおよびません・・・。

納艇と夏のシェード打ち楽しみにしてますね!

| キタ | 2006/05/14 11:47 PM |
Kazzさんお疲れ様でした!
途中からのあの強風の中、キタさんと2人で大変そうじゃね
と話してましたがやはり釣りにはなってなかったみたいですね・・・。
でも今度からは念願のアルミ!ますますバス釣りから抜けられませんね〜!
また行きましょう!
バックハンドスキッパーKazzを見せてくださいね〜!!
| スパイク | 2006/05/15 12:03 AM |
R師匠殿、お疲れ様でした。
風が無ければ、ゆらゆらのんびりのゴムボート、最高なんですけどね(^^)
でも初めてジンガでゴムボやった時より、操船もマシになってたでしょ?
中山川の強風で鍛えましたから(^^)
ハンドコン付けたら野池最強かも!

来週、みっちゃんと行けたらいいですね〜
| Kazz | 2006/05/15 7:17 AM |
キタさん、お疲れ様でした。
これまでも漠然とはありましたが、特にシーバスで苦戦してるお陰で?、キャスティングが上手くなりたいと思うようになりました。
R師匠のバックハンドはイケてますよね!
バックラ恐れてたら出来ませんね(^^)
デカバスさんにバックラのリカバーを習いましたから、次回より恐れずやってみたいと思います。
これまではカバー下にスキッピングはワームと決めてましたから、確かにラバジをぶち込めれば、大きい奴の確立が上がりそうです。
ファイトです(^^)
| Kazz | 2006/05/15 7:23 AM |
スパイクさん、お疲れ様でした。
アルミの操船、様になってましたよ(^^)
さすがにあの風にゴムボは辛かったですね〜^_^;
ご心配ありがとうございました。
バックハンドスキッパーKazz、なんか格好良いキャッチですね(^^)
そのうち、これ見よがし?に披露しますよ(^◇^)
| Kazz | 2006/05/15 7:30 AM |
お疲れ様でした!今回は少しでしたがKazzさんとお話できて嬉しかったです。バックラの直し方はマスターすればかなりヒドイのでも直りますから怖い物はなくなりますよ(笑)
キャストに関しては僕も久し振りに陸ッパリして、バックハンド等を練習しなくてはと思いました。また夜な夜な公園に練習に行こうっと。
| デカバスハンター | 2006/05/15 8:58 AM |
お疲れ様でした。
ゴムボートは風が大敵ですよね・・・ホントお疲れ様でした。
キャストに関しては、練習しないと上達しませんね(^-^;
オイラも過去は思うようにビシビシ決まってましたが・・・土師ダムのようなオーバーハングのないような場所で、まったり釣りをしてたら、めっちゃ下手になってます・・・(>_<)
バックラッシュの修復は・・・これまたバックラッシュを何回やって直したか・・・とやっただけ修復が上手くなると・・・そういうものだと思いますので、恐れずにバックラッシュして下さい(笑)

今度はアルミで風が吹いても余裕で釣りが出来ますね〜
また一緒に釣りが出来る事を楽しみにしています!
| TFJ | 2006/05/15 11:10 AM |
昨日はお疲れ様でした。
初参加だったのですが気軽に声かけて頂いてありがとうございました。
くわえ煙草でゴムボに座って釣る姿、素敵でしたヨ。
何故か妙にかっこよかったです。
またお会いできるの楽しみにしております。
| daisuke | 2006/05/15 1:05 PM |
デカバスハンターさん、お疲れ様でした。
バックラ直しの件、本当に目からうろこです。
実は昨日、庭でキャスティングの練習しました。
お陰で、地面相手に、恐れずスキッピングの練習できましたよ(^^)
| Kazz | 2006/05/15 2:37 PM |
TFJさん、お疲れ様でした。
ゴムボはちょこちょこ向きが変わるので、アクロバティックなスタンスで投げるのには練習になってましたよ(^^)
土師ダムは確かにあけっぴろげって感じですね。
これからキャスティングに執着するので、バックラッシュの直し方も同時に巧くなっていく?かな?(^^)
是非、またご一緒しましょう。
| Kazz | 2006/05/15 2:41 PM |
daisukeさん、お疲れ様でした。
くわえ煙草が似合う歳になってますか?^^;
マナー的にいかが?かと思いますが、ご了承ください。

赤いフローターで浮く姿、格好良かったですよ。
合い間にしげしげと観察しましたが、良く考えられてますね、フローターって。
限られたスペースが有効に使えて、知恵の輪に見えました。
またご一緒出来る機会を楽しみにしています。
| Kazz | 2006/05/15 2:44 PM |
Kazzさん
アルミボートで海に出られるのはボートの寿命を著しく縮めますので、やめておいた方が無難だと思います。
アルミも錆びないとは言え、金属ですから海水で腐食します・・・。故にボートの寿命が極端に縮まるという事になります。
もし御存知でしたらすみません。

ちなみに琵琶湖等ではアルミボートの寿命は5年程度です。これは琵琶湖の波は激しく強いので、ハル等が割れたりするのだそうです。
中国地方等については1度購入すると、淡水のみでの使用ならば、飽きる迄は買い替える事はないそうですよ。なので一生大丈夫です(笑)僕も今のボートは生涯大事にしたいと思っています。
| デカバスハンター | 2006/05/15 6:08 PM |
デカバスハンターさん
腐食か…考えてませんでした^^;
基本、飽きるまで?乗りたいので大事に使いたいですね。
ど〜しても海に浮かべたいときは…
海用にボート買うしかないですね^m^
ご心配いただき有難う御座います。
| Kazz | 2006/05/16 1:32 AM |
Kazzさん、WP−330Vのカートップ、少々心配ではないでしょうか?最近は免許不要サイズのボートもトレーラーで運ぶ方が増えてるようですよ。http://image.blog.livedoor.jp/blast7177/imgs/f/5/f5442f77.jpg
こちらなんかはブラストトレイルですが、軽ナンバーで2年車検で諸費用もお安くすみますね。
いかが?「かしら」???
| R | 2006/05/17 12:50 AM |
R師匠殿
またまた、間髪いれずにサジェストいただきありがとうございます(^^)
先日、キタさんのボートを手伝った際に、僕の330Vもそう重量さが無いことを知って唖然としました。
平気で10キロ位は違うと思ってましたから^^;
とりあえずカートップしてみて、厳しければトレーラーもありですね。
そうなれば「せっかくなのでバスボート」なんて話になりそうですが…
何せ「この男!進化系!だから!」
| Kazz | 2006/05/17 9:06 AM |
熱い!Kazzさん熱過ぎる!僕は今のボートで充分満足していますが、エンジンだけは欲しいと思っております。
| デカバスハンター | 2006/05/17 9:24 AM |
ちなみにKBIさんからは納期のご連絡はありました?
今週は私、土曜日仕事ですので、もし土曜が脳艇なら残念ながら
冷やかしには行けませんです・・・
日曜ならみっちゃんと行きますが、R艇のデッキ張替えが間に合いそうに無いのでまたしてもサウザー?というところです。
| R | 2006/05/17 1:57 PM |
デカバスハンターさん
熱いですよ〜僕は(^^)
仕事のほうでも熱〜い話題がありますから、詳しくは「この男!進化系!」をご覧ください。
近々アップします。
| Kazz | 2006/05/17 5:45 PM |
R師匠殿
一応、今週には物が入るとのことでしたので、多分週末に納艇となるでしょう。
金曜日に確認してみます。
OKであれば土曜日に引き取ります。
軽く流して、日曜日は中山川かな?
実家に泊まれば楽チンですから(^^)
| Kazz | 2006/05/17 5:48 PM |
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック