<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

■キャンプ de フィッシング in 菰沢公園オートキャンプ場 食事後編



陽が落ちると雰囲気が出ます。
私はこの時間と早朝が特に好きです。
沢山あるキャンプアイテムの中ではランタンと焚き火台が特に好きです。
片付けの時、息子に初めて触らせましたが、10年間私以外には触らせませんでした。
それくらい特に大切にしています。
理由は簡単、キャンプらしい道具だから(笑)

ちなみにランタンもホワイトガソリン仕様です。
ツーバーナーと同じく、ポンピングが必要です。
明るさはご覧の通り、通常規模のサイトならこれ一個で十分です。
ただ、今回は大丈夫でしたが、季節によっては虫が集まってしまい、大変です。
我が家では、こちらのランタン以外に食卓に1、2個の電池式ランタンを置いています。
そうすることで、明るいランタンに虫が集まり、食卓への虫の侵入はかなり防ぐ事が出来ます。
テーブルとランタンにはそれなりの距離を持てるよう、工夫が必要です。


にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


続きを読む >>
| - | - | キャンプdeフィッシングー! | 15:09 |
■キャンプ de フィッシング in 菰沢公園オートキャンプ場 食事前編



さて、そもそも「菰沢公園オートキャンプ場」に訪れるようになったのは、なぜでしたっけ?

ご覧の通り、バス釣りが出来るから!
10年前、キャンプと同じ頃にバス釣りも始めました。
一度で両方楽しみたいと、池や湖のあるキャンプ場ばかりを探しては行ってました。
そのひとつが「菰沢公園オートキャンプ場」だったわけです。

写真は8年前に訪れた時のひとコマ。
息子がまだ小さいですね(笑)


続きを読む >>
| - | - | キャンプdeフィッシングー! | 14:17 |
■キャンプ de フィッシング in 菰沢公園オートキャンプ場 道具編



盆休みを利用して、キャンプに行ってきました。
場所は我が家の定番、島根県江津市の「菰沢公園オートキャンプ場」です。
子供達が大きくなるにつれて、学校行事が忙しくなり、家族揃っての行動は滅多に出来ません。
以前は頻繁にやっていたキャンプも、3年前の5月にココに来たのが最後。
時間が経つのは本当に早いものです。

今回、たった一泊ですが、キャンプを選んだのには訳があります。
まず、娘が来年受験だということ。
地元以外の大学を受ける予定です。
合格すれば、もう半年しか一緒に居ることが出来ません。
注)あくまで、上手く合格すればですが(笑)
なので、家族全員が大好きだったキャンプ、そして色々行ったキャンプ場でも最もお気に入りの「菰沢公園オートキャンプ場」で思い出作りということです。

セレブな家庭なら、ハワイやら海外旅行に出かけられるんでしょうが、うちは質素な庶民ですからね。
家族旅行なんて、息子がまだ3歳位の頃に行った、「東京ディズニーランド」位ですから(笑)
まあ、父親の私がバイクやら釣りやらで一人遊び呆けてるのが原因なんですけどね(謝)。

さて、のっけから親父臭全開の長文でしたが(笑)
3年ぶりにしては、ご覧の通り上手く設営が出来たことに、家族一同驚いてしまいました(笑)


続きを読む >>
| - | - | キャンプdeフィッシングー! | 11:18 |
■江津へGO!なんつって


連休最後の土日。実に三年振りに島根は江津へキャンプに行ってきました。


GyoNetBlog ランキングバナー←踏んでくだしゃ〜。

続きを読む >>
| - | - | キャンプdeフィッシングー! | 07:40 |
■菰沢公園オートキャンプ場 島根県 二日目


キャンプ二日目、快晴!
早朝から菰沢の池でバスフィッシングに勤しむも、撃てども撃てどもノーバイト。
早々に切り上げ、さっさと朝食を済ませて計画の実行へ移ることに。
続きを読む >>
| comments(5) | - | キャンプdeフィッシングー! | 16:01 |
■菰沢公園オートキャンプ場 島根県
三連休ということで毎度のキャンプ場に来ました。
この時期はやはり空いていて、フリーサイトは独り占めです。
当然、隣接した菰沢池も独り占め!



ということで、さっそくおかっぱり(^^)
続きを読む >>
| comments(8) | - | キャンプdeフィッシングー! | 13:26 |
■豊後の国からこんにちは (大分農業文化公園)
豊後国(ぶんごのくに)は、かつて日本の地方行政区分だった国の一つで、西海道に位置する。現在の大分県のうち北部を除いた大部分にあたる。豊前国と豊後国のどちらか一方、あるいは両方をさして豊州(ほうしゅう)と称するようになった。また、豊国と同じ地域、すなわち、豊前国と豊後国の両国をさす語としては、二豊(にほう)も用いられる。延喜式での格は上国、遠国。

豊後国風土記は、全国で5つだけのほぼ完全な形で残る風土記の1つである。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


続きを読む >>
| comments(10) | - | キャンプdeフィッシングー! | 16:05 |
■キャンプはどうだったの?菰沢公園オートキャンプ場 島根県
皆様、ご無沙汰しております。
連休明けてから、しばらく経ちますが。。。
まさやんさんから、「生きてますか?」とメールをいただきました(^^)
シェイカーさんからは「週末某ダム行きませんか?」と。
皆さんに気にかけていただける私は幸せ者です(>_<)

さて、連休のご報告を少しだけ!?
毎度、島根の菰沢公園オートキャンプ場に行って来ました。
今回は友人一家と一緒です。



続きを読む >>
| comments(7) | - | キャンプdeフィッシングー! | 02:09 |
■キャンプ de フィッシング!菰沢公園オートキャンプ場 島根県
一昨日から訪れたキャンプ場。
菰沢公園オートキャンプ場といい、園内にはその名も「菰沢池」という人造湖があります。

続きを読む >>
| comments(7) | - | キャンプdeフィッシングー! | 21:20 |
■キャンプ場より愛を込めて 菰沢公園オートキャンプ場 島根県
070915_181043_ed.jpg
今日から二泊三日のキャンプです。
続きを読む >>
| comments(9) | - | キャンプdeフィッシングー! | 21:32 |
| 1/2PAGES | >>