<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

■湖上デート


12歳にして初ボート。
終始ガクブルで抱っこでした。
笹ヶ谷はスズメバチが多く危険なので、引き返しました。
| - | - | - | 10:18 |
■瀬戸内海


敬老の日。
とても気持ち良い秋空に、気の合う仲間との他愛もない会話に癒されました。
台風一過の瀬戸内海は少し荒れ気味でした。
| - | - | - | 09:59 |
■2017年 夏


| - | - | ソルト | 09:45 |
■smile
| - | - | - | 09:01 |
■エギング



シルバーウィークは一泊で実家へ行ってきました。
せっかくなのでアジングタックル持って。


続きを読む >>
| - | - | ソルト | 10:33 |
■I Love 鯛ラバ



ご無沙汰してました。
とても忙しくしており、一か月ぶりの休日です(笑)


続きを読む >>
| - | - | ソルト | 08:18 |
■釣り百景


忙しくて釣りに行けないので、youtubeでお茶を濁します(笑)

| - | - | コラム | 09:53 |
■キャンプ de フィッシング in 菰沢公園オートキャンプ場 食事後編



陽が落ちると雰囲気が出ます。
私はこの時間と早朝が特に好きです。
沢山あるキャンプアイテムの中ではランタンと焚き火台が特に好きです。
片付けの時、息子に初めて触らせましたが、10年間私以外には触らせませんでした。
それくらい特に大切にしています。
理由は簡単、キャンプらしい道具だから(笑)

ちなみにランタンもホワイトガソリン仕様です。
ツーバーナーと同じく、ポンピングが必要です。
明るさはご覧の通り、通常規模のサイトならこれ一個で十分です。
ただ、今回は大丈夫でしたが、季節によっては虫が集まってしまい、大変です。
我が家では、こちらのランタン以外に食卓に1、2個の電池式ランタンを置いています。
そうすることで、明るいランタンに虫が集まり、食卓への虫の侵入はかなり防ぐ事が出来ます。
テーブルとランタンにはそれなりの距離を持てるよう、工夫が必要です。


にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


続きを読む >>
| - | - | キャンプdeフィッシングー! | 15:09 |
■キャンプ de フィッシング in 菰沢公園オートキャンプ場 食事前編



さて、そもそも「菰沢公園オートキャンプ場」に訪れるようになったのは、なぜでしたっけ?

ご覧の通り、バス釣りが出来るから!
10年前、キャンプと同じ頃にバス釣りも始めました。
一度で両方楽しみたいと、池や湖のあるキャンプ場ばかりを探しては行ってました。
そのひとつが「菰沢公園オートキャンプ場」だったわけです。

写真は8年前に訪れた時のひとコマ。
息子がまだ小さいですね(笑)


続きを読む >>
| - | - | キャンプdeフィッシングー! | 14:17 |
■キャンプ de フィッシング in 菰沢公園オートキャンプ場 道具編



盆休みを利用して、キャンプに行ってきました。
場所は我が家の定番、島根県江津市の「菰沢公園オートキャンプ場」です。
子供達が大きくなるにつれて、学校行事が忙しくなり、家族揃っての行動は滅多に出来ません。
以前は頻繁にやっていたキャンプも、3年前の5月にココに来たのが最後。
時間が経つのは本当に早いものです。

今回、たった一泊ですが、キャンプを選んだのには訳があります。
まず、娘が来年受験だということ。
地元以外の大学を受ける予定です。
合格すれば、もう半年しか一緒に居ることが出来ません。
注)あくまで、上手く合格すればですが(笑)
なので、家族全員が大好きだったキャンプ、そして色々行ったキャンプ場でも最もお気に入りの「菰沢公園オートキャンプ場」で思い出作りということです。

セレブな家庭なら、ハワイやら海外旅行に出かけられるんでしょうが、うちは質素な庶民ですからね。
家族旅行なんて、息子がまだ3歳位の頃に行った、「東京ディズニーランド」位ですから(笑)
まあ、父親の私がバイクやら釣りやらで一人遊び呆けてるのが原因なんですけどね(謝)。

さて、のっけから親父臭全開の長文でしたが(笑)
3年ぶりにしては、ご覧の通り上手く設営が出来たことに、家族一同驚いてしまいました(笑)


続きを読む >>
| - | - | キャンプdeフィッシングー! | 11:18 |
| 1/61PAGES | >>